読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JALカードの搭乗ボーナス

先日、JALカード取得後初めてJAL便に搭乗しました。

 

このフライトで獲得したマイルは、639マイルでした。下の画像はその内訳。

f:id:okmiler:20160210161453j:plain

合計639マイルのうち、無条件で得られるマイルが284マイルで、ボーナスマイルが355マイルです。ボーナスマイルが半分以上を占めていますね。

 

今回のフライトはJALダイナミックパッケージ(往復航空券+宿泊のパック)で手配したので、マイル積算率は50%です。羽田-熊本の区間マイルは568マイルなので、50%で284マイルが付与されるという計算になります。

 

もう一方の、ボーナスマイルの内訳を見てみましょう。こんな感じです。

f:id:okmiler:20160210161452j:plain

まず、JALカード搭乗ボーナス。これはJALカードを取得していることで得られるボーナスマイルです。私はClub-Aカードを持っているので、25%のボーナスマイルが加算されます。284マイルの25%で71マイルですね。

 

次にマイルアップボーナス。これはJALのユニークなボーナスです。JALカードを保有し、年会費に加えて2,160円を支払って「JALカード ツアープレミアム」に登録すると、マイル積算率が低い割引運賃で搭乗しても100%のマイルが加算されるというものです。

つまり、本来であれば50%分しかマイルが得られない運賃で搭乗しても、100%分のマイルを得られるというわけです。差の50%が「ボーナスマイル」として加算されます。

f:id:okmiler:20160210161447p:plain

今回は、564マイル(100%) - 284マイル(50%)で284マイルが加算されました。

 

というわけで、無条件で得られる284マイルに2種類のボーナスマイルが71マイルと284マイル加算され、合計639マイルを獲得できた、というわけです。

 

ボーナスマイルの中でもツアープレミアムは他社にないJAL独自のもので、とても強力なボーナスだと思います。飛行機に乗れば乗るほどその恩恵を受けられるので、登録しない手はありません。しかし、当然ですが飛行機に乗る機会がなければ全く意味はありません。

 

私は今年飛行機に乗る機会が増えそうでしたので、JALカード取得してツアープレミアムにも登録しました。

 

そうそう、カード取得後の初搭乗でしたので、入会搭乗ボーナスとして5000マイルも加算されていました。

f:id:okmiler:20160210161454p:plain

 

この調子でコツコツとマイルを貯めていきたいと思います。